未分類

関西初のKRUMP Choreographyクラススタート!!

投稿日:

11月19日から毎週火曜日21:30〜23:00にKRUMP Choreographyクラスがついにスタート!!
関西ではここダンススタジオインクでしか受けれない、KRUMPに今もっとも求められるクラスとなりますのでKRUMPをレベルアップさせたい方、KRUMPを始めたい方などまずは体験にお越しください!

KRUMP Choreographyとは?

KRUMPをベースにChoreograph(コレオグラフ=振り付け)をしていきます。
大きな特徴として、ダンスの要素をふんだんに入れながら、KRUMPの振り付けをするという難易度の高い内容になっています。
また、BUCK TRACK(KRUMPを踊る時に使用する曲)を使わず、旬なトラックやノリのいいトラックを使用します。

他のジャンルからすると、レッスンで振り付けをするのは当たり前なことですが、KRUMPは振り付けとは無縁にあるジャンルだったため、コレオグラフが今まで大きく注目されることはありませんでした。

しかし近年KRUMP自体が注目されることが多くなると同時に、世界的にKRUMPのコレオグラフがSNSで拡散される動きが頻発することで、よりコレオグラフへの注目度が向上。

ダンスとしての高いコレオ(=振り付け)センスとKRUMPを融合させる高いスキルが必要であるため、今までKRUMPコレオのレッスンはなかなか行われることがありませんでしたが、ダンスセンス、スキル共にあわせ持つ稀有なKRUMPER、AURAが誕生したことによりついにレッスンが実現!
KRUMPシーンだけでなく、ダンスシーンにも切り込んでいきます。

KRUMPコレオの必要性

クランプはバトルシーンを中心に、セッションやLAB(練習)といった、決められた動きをするのではなく、クランプを踊る時に欠かせないBUCK TRACKという曲を使ってフリースタイルで踊ります。これがクランプの全てと言っても過言ではありません。

そのクランプもダンスの枠から出ることなく、近年急速にレベルが上がってきてることにより、ダンスのスキルがより一層求められる時代になりました。しかし、クランプは他のジャンル同様、アイソレーションやビートトレーニングも必要でありながら、そこがおろそかになっているのが現状です。そしてそれがダンスシーンからなかなか評価されにくかった理由の一つでもあります。

そこを完璧に打破し、クランプのレベルそのものを底上げするのがこのKRUMP Choreographyクラスとなります。

さらにこのクランプコレオのムーヴメントは今後ダンスシーンに返っていき、ショーケースにも挑戦していくクラスとなりますので、これからクランプを始めたい方、ダンスを始めたい方にもおすすめです!

KRUMP Choreographyクラスは11月19日から毎週火曜日21:30〜23:00スタートです!
12月10日まではどなたでも1レッスン500円で受けていただけますのでぜひお越しください!!

-未分類

Copyright© Dance Studio INK , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.